お墓のこと

私たちは、お墓は「大切な方と再会する場所」「大切な方との時間を共有する場所」だと考えています。

そして何よりも心の拠り所になったり、感謝の気持ちを伝える場であると思っています。


お墓は、ただの石ではなく、連れ添った最愛の方・ご先祖・ご子孫にとっても大切な場所となります。

現在では供養の形も、一般的な墓石を建てる物から永代供養・樹木葬など多種多様に変化してきています。

 ここでは、長年石材に携わってきた物として、墓石について少しご紹介したいと思います。

お墓の造り

お墓は、大きく分けて石碑本体と外柵に分かれ必要に応じて墓誌・地蔵尊・墓前灯篭などの墓装品を設置します。

納骨室は棚があり下部はお骨を自然に帰すためにコンクリートは打たずに土や砂に成っています。

墓石の種類

広く普及しているのは和型の墓石ですが、最近では洋型墓石やデザインにこだわった墓石も人気です。

自社工場ならではの確かな技術力と迅速な対応力で、様々なお客様のご要望にお応えできる体制を整えております。

和型墓石・供養塔

基本型

丸スリン型

上下蓮華型

大名墓型

古代五輪塔

五輪塔

一石五輪塔

多宝塔

洋型墓石

洋型墓石

洋型墓石

洋型墓石

洋型墓石

洋型墓石

洋型墓石

デザイン墓石

ナバーナⅡ

スイレン

継承

デザイン墓石

石の種類

石選びはお墓づくりの中で最も重要なことの一つです。風化しにくく、変色や艶の変化が少ない、硬く水を吸いにくい石が良い石と言われています。

水をよく吸う石ほど、寒さによって表面がざらざらと風化しやすい特徴があります。黒御影石は水を吸いにくいので、おすすめです。

お客様のご要望、ご予算をふまえて、気温、湿度といった日本の風土に適したものをご提案致します。

〒311-4303

茨城県東茨城郡城里町石塚809-15
日曜定休